第3回 有機玄米味噌作り

第3回 有機玄米味噌作り

第3回となった味噌作りも、ギリギリで満員になり大賑わいでした(*^^*)

JA宜野湾支店のご協力のもと、成り立つこのお味噌作りは本当にたくさんの方に感謝でいっぱいです。

本来なら、JAさんで扱う材料でお味噌作りをしなければならないはず・・・それを、私が持ち込む材料を受け入れてくださるのです。

しかも、味噌作りは3~4日前から仕込みをしなければならないのに、JAの女性部スタップが全て仕込みをしてくださるので、参加者は当日のたった4時間の作業のみ!!

私のレシピを受け入れてくださり、本当にありがとうございます。

以前に玄米味噌を食べた時に、あまり美味しくないと感じたのですが、このレシピで作る玄米味噌は、秘密の隠し味で本当に美味しいのです。

 

本当は、健康のために毎日玄米を食べたい!とすごく思うのですが、子ども達や夫はどうしても白米が好き・・・

少しでも玄米を取り入れたいので玄米味噌にしました。

そして、大豆の良質なレシチンは子どもの脳の成長には欠かせないですし、大豆タンパク質や、食物繊維、カルシウム、マグネシウムなど大豆の栄養素は満点に近いのに、なかなか多くは摂取できないですね。

ですので、玄米と大豆をできるだけ取り入れられるよう、メイン材料はこの2品に絞りました。

もちろん、九州産の有機玄米と有機大豆です。

お塩は、ミネラルたっぷりの高級な「石垣の塩」です。しかも、減塩!

お塩の選び方は、私のschoolのみで発信していましたが、今まで多くの方に受講いただき徐々に浸透してきているようですね。

口コミって凄いわ~~

詳しくは、別で書かせていただきますね。

美味しいデザートもご馳走さまでした❤

今まで有機味噌作りにご参加された方から、もう家族はこのお味噌しか食べてくれない!と何人からも聞き、とっても嬉しい限りです。

いつか商品化しますので待っててくださいね。

でも、自分で作ったほうが、かな~~りお得ですよ(*^^*)

スタッフの皆様、ご参加した皆様、ありがとうございました。本日も皆様に感謝して(*^^*)

次回をお楽しみに~~❤

あなたにオススメの情報

  1. 食育講座 「好き嫌いをなくす食育法と添加物について」

  2. 5感育食育実践インストラクターコース 調理実習6回目

  3. 宜野湾市真志喜 お魚と野菜のお店 真

  4. 分子栄養学講座

  5. 3期生 調理実習2日目

  6. 5感育食育実践インストラクターコース最終日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

Facebookページ

LINE@登録

友だち追加