本土に嫁いだ同級生が帰省の際にメタトロンを受けに来てくださいました

本土に嫁いだ同級生が来沖してメタトロンを受けてくださいました。

数日前から右足が痛くて、普通歩行が出来ないと・・・
特に太ももが痛い~~と言っていまいた。

メタトロンさんはその右足太ももを命中して、当ててくれセラピーしてくれました。

セラピー後は、「あれ??足が治ってる~~❤びっくり~~~~~」

と言って帰っていきました。

その足は、静脈に乱れがありました。
もちろん、足の静脈もセラピーしまた。後日電話がありメタトロンを受けなければ、足なんてゆっくりみることはなかったよ。
帰ってから足を見てみると、静脈が浮いている~~ 静脈の乱れを教えてくれてありがとうって言ってくれました。
ほんと良かった❤
沖縄には頻繁に来れないから、これからは足の静脈のケアをしてね😃
 
その日は彼女と一緒にランチをして積もる話を、たくさんしました(^o^)
数日後も足の確認をしたら、ずっと痛みはなくて快調だと言っていました。
メタトロンさん、ありがとうございました。
 

別日でいらしたご夫婦

奥様の方が、身体が悪いと思って夫婦で話していたそうですが、あらびっくり。
奥様は、ほぼ健康。ご主人の方が・・心配でした(・・;)。
 
お二人共長時間お疲れさまでした。
メタトロン測定セラピー
お一人2時間〜2時間半 11,800円
詳しくは以下のリンクをご覧ください🙇‍♀️

あなたにオススメの情報

  1. メタトロン波動測定器研究会in東京 2019.9.14

  2. メタトロンのお陰で多くの方のお役に立ててます

  3. メタトロンのお客様は宮古島から!

  4. 3回目のご夫婦でのメタトロン

  5. メタトロンin宮古島

  6. 21歳の娘さん、お母さん、おばあちゃんの三名様のメタトロン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

Facebookページ

LINE@登録

友だち追加

お友達のサイトです。

NPO法人フードバンク2h沖縄

フード=食品、バンク=銀行、直訳すると「食品銀行」のこと。まだ食べることができるのに捨てられてしまう食品が日本中にたくさんあります。そんな食品を企業や個人から寄付してもらって、必要としてる人たちへ届ける活動です。