大脳辺縁系に直接作用する嗅覚

大脳辺縁系に直接作用する嗅覚嗅覚について学びました

五感の中でも、嗅覚は鼻腔からにおいの物質(芳香分子)が入ると、鼻から(嗅細胞→嗅神経→嗅球)ダイレクトに脳の内側にある大脳辺縁系に到達するのです。

その他の触覚、味覚、聴覚、視覚は脳の外側の大脳新皮質を経てから、大脳辺縁系へと段階的に到達するのですが、嗅覚は直接内側の脳(大脳辺縁系)へ到達するのです。

一般的な香りの製品には、香水をはじめ色々なものが存在しますが、単独の香りの分子を組み合わせて一つの製品として創り上げます。
精油は、そのものがすでに多種類の香りの分子(芳香分子)を含有しています。
世界中の大自然が創り出した、1本の香水ともいえるのです。

その香水のような状態の精油を、更に数種類組み合わせてブレンドしていき、自分の好みの香りに仕上げていきます。

その中に、殺菌作用や、抗ウィルス作用、精神安定作用などが期待できるスプレーが出来上がれば、一石二鳥ですね♬

10年から15年以上前に使用していた、香水を捨てずにとっていたら、アロマの講義で役に立ちました(笑)
大自然の創り出した、本物の香りを体験すると、嗅覚も研ぎずまされます。

実習では1滴で香りがどのように変化していくかを、体験しながら作りましたよ。
既にブレンドされた精油も香っていただきながら、オリジナルスプレーを作りました💛

 

皆様、本日もありがとうございました。

次のグループのアロマ・アドバイザーコースは、10月31日よりスタートします。(現在お二人が受講決定)
日程が既に決定しているので、日程の合う方のみ受講受付いたします。

ご希望者はご連絡ください。

①10月31日木曜日 
②11月1日金曜日
③11月14日木曜日 
④11月15日金曜日
⑤11月21日木曜日 
⑥11月28日木曜日
⑦12月13日金曜日
⑧12月19日木曜日
⑨12月20日金曜日
⑩12月26日木曜日
11 12月27日金曜日

時間は
金曜日:9時半~15時
木曜日:9時半~16時

あなたにオススメの情報

  1. アロマ・アドバイザー講座 (精油の化学について)

  2. シラミ撃退!!

  3. 3月22日とっこさんのジョインハーツ5感育

  4. アロマテラピー勉強会

  5. インフルエンザ予防アロマ

  6. FMぎのわん ジョインハーツ5感育 アロマテラピーについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

Facebookページ

LINE@登録

友だち追加

お友達のサイトです。

NPO法人フードバンク2h沖縄

フード=食品、バンク=銀行、直訳すると「食品銀行」のこと。まだ食べることができるのに捨てられてしまう食品が日本中にたくさんあります。そんな食品を企業や個人から寄付してもらって、必要としてる人たちへ届ける活動です。