アロマ・アドバイザーコースレッスン5

アロマ・アドバイザーコースレッスン5

 
皆さんのリラックスする時はどんな時でしょうか?
人それぞれ、自分のリラックス方法があると思います😇
先日はアロマアドバイザーコース、レッスン5の講義でアロマを使ってのリラックスについて学びました。
 
 

普段の生活沐浴にアロマをプラス

アロマテラピーを手軽に利用する方法のひとつに沐浴があります。
沖縄では湯船につかる習慣はあまりないですがアロマバスは日常的に取り入れやすい実践方法のひとつです🌟
沐浴によって体の汚れを落として清潔にし、体を温めて血流を良くしたり、体と神経の緊張をほぐし汗をかくことにより皮膚の代謝を良くしたり、水圧、温熱、浮力などの効果も期待できます。
 
 
そこに精油をプラスすることで蒸気と共に立ちのぼる精油の香りに満たされ、さらに緊張が緩和されたり血流や代謝を促したりすることができます。
一日の終わりのご褒美として、気分よく一日を締めくくることができると共に心身の健康維持を図ることができます✨
いい香りのお風呂に入ることは日々のストレスから解放され、心地よくなることは質の良い睡眠にもつながります💕
 

沖縄では湯船に浸かる習慣がない

もちろん、シャワーでも体の汚れを落とすことはできますがたまには沐浴で全身浴や部分浴でもいいので試してみてはいかがですか?
湯船で、体温が1度上がるだけでも体の免疫はUPします。
私はアロマを学ぶまでは、湯船に浸からない生活でした。
しかし、今は湯船に浸からないなんて人生損する!(◎_◎;)わ、と思うくらい、湯船の大切さを実感してます💝
精油は水(湯)に溶けないので、必ず希釈する必要があります。
湯船は、デリケートゾーンに原液の精油が付着するとトラブルの原因になる事があるので、希釈は必須です。
 

手捏ね石鹸も作りました

石鹸も手作りで、楽しいですよ💓
次回のアロマアドバイザーコースは9月からスタート予定です

あなたにオススメの情報

  1. ナード・ジャパンのアロマテラピー ベイシック フェイシャルス…

  2. 日本5感育協会 アロマカレッジパチュール親睦会

  3. 8月 アロマ・アドバイザー講座『自然免疫と獲得免疫』

  4. 毎週水木金のアロマ・アドバイザーコース

  5. FMぎのわん とっこさんのジョインハーツ5感育 柑橘系アロマ…

  6. FMぎのわんアロマベイシックコースについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

Facebookページ

LINE@登録

友だち追加

お友達のサイトです。

NPO法人フードバンク2h沖縄

フード=食品、バンク=銀行、直訳すると「食品銀行」のこと。まだ食べることができるのに捨てられてしまう食品が日本中にたくさんあります。そんな食品を企業や個人から寄付してもらって、必要としてる人たちへ届ける活動です。